Dutchの日々進化ブログ

日々、進化し成長していく石田のブログ

ビブラム


昔から五本指の靴下が大好きでよく履いていた。
普通の靴下と比べて、足の指に力が入りやすいし快適に過ごせるので好んで履いていた。

そんななかふと疑問に思ったことがある。
「五本指の靴下はあるのになぜ靴は無いのか??あったら絶対欲しいのに!!」 



そんな思いを胸に秘めながら過ごしていた矢先、出会いは突然だった。


当時、自分が通っていたジムの一角にコーナーを設けてあるスペースがあり紹介されていた靴。
やつは、綺麗に並べられた五本の指を携えて、誇らしげにしゃんと胸を張っていた。






そう。。。『ビブラム』だ!!




f:id:b-colaccino:20160609110441j:image



f:id:b-colaccino:20160609110503j:image



こいつの存在を知り、直感で
「これは良いんじゃないか??!!」

と思い、買ってみることにした。







自分の主な用途としては、朝の散歩やランニングで履くようにしている。

極限なまでにソールが薄く、靴というよりはむしろ裸足に近い感覚だ。

地面の細かい砂利や凹凸を感じながら、自然の大地を感じながら歩く事が出来る。
とても気持ちがいい。


そういう構造なので、競技、競争用の靴としては向かないんじゃないかというのが自分の意見。


自分は健康を手に入れるのが目的であり長距離のタイムを縮めるのが目標ではないのでこれでいい。


この靴のメリットとしては、
極限まで薄くされたソールと軽量化された形状のおかげで、裸足とほぼ同じ状態でいられるということ。
裸足と同じということは、人間が本来持っている姿勢やバランスを崩さずに過ごせる。


これはとても大事なことで姿勢や体重のバランスが崩れると、人は身体を壊す。

筋骨格的にはもちろん内臓的にも、神経的にもそうだ。


普段の姿勢をいかに気を付けるかによって体調が左右されると言ってもいい。



ビブラムを履いて歩いたり、走ったりすると
本来の姿勢やバランスを保ちやすく、
逆に普段自分がいかに姿勢が悪い状態で過ごしているか気づかせてくれるきっかけとなる。


この靴を履くようになって、姿勢が良くなったことが実感出来たし、また姿勢が悪くなっていることに気づいて、直すように意識することも出来るようになった。




なぜ姿勢が悪くなっていることに気づいたか?
という理由についてはまた別の機会に書きたいと思うが、とにかく素晴らしい靴に出会う事ができた。


まだまだ色んな発見がありそうなので引き続き履いていきたいと思う。